人生100年時代に何をする

楽しい家庭生活を応援する雑記ブログ

おばちゃんも惚れた! 日本発ガールズグループ XG - MASCARAの衝撃 世界で売れて欲しい!

いや~、すごいグループが出てきましたね。ビックリしましたよ……。

XG」はエイベックス所属の7人組ヒップホップ・R&Bガールズグループです。2022年3月にデビューしたようですが、昨日まで存在を知りませんでした。

凄いと言われてたけど、見たらホントに凄かった~XG - MASCARA LIVE STAGE、MV、Mカ、チッケム

いつものようにYouTubeのホーム画面を見ていると、よくBTS関連の動画を拝見している複数のYouTuberさんたちが、何やらザワついています。XGの新曲がヤバすぎる」「XGは世界を掴める」「XGはBLACKPINKの位置を狙える」……。

ホンマか? 私は半信半疑でした。

XGとやらは全員日本人の7人組らしいです。日本人のYouTuberは日本人のアーティストを褒め称えると再生数を稼ぎやすいだろうから、大げさに褒めているのだろう……。

ところが、新曲「MASCARA」LIVE STAGE動画を見てみると……あらヤバ

ダンスめちゃ上手い。歌もめちゃ上手い。一度聴いたら忘れられない中毒性のある楽曲で、何度も何度も見たくなる。

それでも普段だったら「確かに上手だな~」ぐらいで終わるのですが、XGはそうはさせてはくれませんでした。

LIVE STAGE動画の次は公式MVを見る。美しさにビビる。なんとその日に韓国の音楽番組であるM COUNTDOWNに出演したとのことで、早速上がった出演動画を見る、見る、見る。憑りつかれたように関連動画を見まくる。チッケムも見る。公式MVエンドレス再生。

なんだか私の心がおかしなことになっています。

本当にカッコいい! ラスサビの盛り上がりがたまらない。魅惑的な表情。なんだか胸がときめく。ドキドキする。惚れた? 惚れてしまったのか? 娘みたいな年齢の女性たちなんだけど!

www.youtube.com

私が思うXGの凄さを語る!

パフォーマンス力が抜きんでている

要するにダンスが上手い、歌が上手いということなのですが、もうちょい詳しく語りたい。

今どきのアイドルの皆さん、どのグループを見ても、ダンスも歌もすごく上手ですよね。でも、人を魅了し、心を奪い、恋に落としてしまうグループは、ただ「上手い」という言葉では足りない気がするのです。

ただ「上手い」とか「揃っている」以上の何かがある。

ダンスと歌だけじゃない。表情とか演技力とか、余裕感とかオーラとか、アドリブ力とかアピール力とか。全部ひっくるめての、総合的な「楽曲の世界観の表現力」「惹きつける力」が、いわゆる「パフォーマンス力」なのではないかと思っている。

そして、それに必要なのは才能と、ダンスと歌の高度な技術と、膨大な練習なのだから、結局は「上手い」ということなのだと思う。

7人とも個性的でヤバい

BTSですら顔の区別がつくのに一週間ぐらいかかった私が、1時間ほどMV等を見ただけで顔を見分け、名前を一致させたのは本当に凄いことだと思う。

ビハインドの映像は見たことがないので、性格とかは全く知らない。喋っているのを聞いたことすらない。なのに、パフォーマンスを見ただけで7人の個性が際立って見える。頭の中に彼女たちのマンガキャラクターが生まれ、寸劇を始める。勝手に妄想してしまう。

メンバー選出の段階でキャラが被らないように選んでいるのだろうし、髪色やスタイリングの成功もあるだろう。それにしても、歌とダンスのパフォーマンスで個性が十分に発揮されているのは驚くべき実力だと思う。

集合写真がBTSだった

BTSの集合写真って、常に構図が美しいんですよね。大抵両端のメンバーが少し前に出たり内側に向けて斜めになったり、外側に腕を開いたり足を出したりして、全体が三角形の構図になるように、美しくポージングするのです(推しのJ-HOPEは端にいることが多い)。

アイドルグループは皆そうなのかな? きっと「集合写真が美しく見える立ち方」も研究されていることでしょう。

さて、XGのMASCARA公式MVのサムネイル画像です。足が長く見えるあおり気味のアングルで、この立ち方は……。おおお~、なんかBTSっぽい!

そういう細かい点も行き届いていて、新人なのに洗練して見えるのが凄いです。

www.youtube.com

日本企業を侮ってました。申し訳ありません

私は日本のアイドル、アーティストが世界で活躍することは、まずないと思っていた。なぜなら、投資しないだろうから。日本国内でそこそこ売れていればビジネス的には合格なので、わざわざ初期投資をし、リスクを冒してまで世界市場に打って出る日本企業はないだろうと決めつけていた。

かつて世界を席巻した日本の家電企業も、似たり寄ったりの無難な商品しか開発しなくなり、イノベーションを起こせず海外メーカーに負けた。実際の衰退理由はもっと複雑だろうけど、私にはそういう思いがあった。リスクを取るとか、失敗を恐れず挑戦するとか、日本人の苦手分野だしね。

やはり金をかければかけるほど良いものが作れる。良い楽曲、良い振り付けが必要だ。注目された新人が、最初の数曲は魅力的なのに、その後パッとしなくなる。新人でなくなると予算が減って、良い楽曲をもらえなくなるのか? などと邪推してしまう。会社がどういう戦略で、どのグループに力を入れるかの影響は大きいと思う(もちろん内実は知らないが)。

しかし、逆もまた然りで、金さえかければ必ず世界のトップアイドルを作れるわけでもない。

エイベックスにどのような戦略があるのかは知らない。ただXGが世界市場をターゲットにしたプロジェクトであることは確かだと思われる。

日本人の少女たちの挑戦であり、日本企業の挑戦なのだ。しっかりと投資をして、果敢に、そして諦めずに頑張って欲しい(……って何様やねん! ……すみません。そんなん素人のおばちゃんが心配しなくてもプロがちゃんと考えてるわ! って話ですよねぇ)。

とにかく私も推すぞ~。昨日からMVをたくさん見た! 少しは貢献できたかにゃ~。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

【株式投資】初心者だった私がやらかした失敗 その1~チャートの読み方の間違い(超入門)

株価が以前のように上がらなくなり、ガッカリしている人も多いであろう今日この頃。チャンス到来の予感がします。まだ投資を始めていない方は、今から勉強して、世間が「VTIが~」とか「FIREが~」とか言わなくなってきたころに投資を始めましょう。

さて今回は、20数年前に株式投資を始めた私(かあねこ)が、初心者の頃やらかしたアホすぎる間違いを告白します。

株式投資の数字は「絶対値」ではなく、「比率(何%なのか)」を見るのだと分かっていなかった

株価や経済指標など、経済関係の数値はだいたい絶対値にはあまり意味はなく、比率(何%なのか)が大事です。

これを意識していないと、つい感覚だけで見てしまって、誤った認識をする場合があります。

かあねこは初心者の頃、これが分かっていなかったために、チャートすら正確に読めていませんでした。

以下に例を挙げます。

(目次へ戻る)

例1:上昇トレンドのチャート

AとBはともに上昇トレンドを形成する2年間のチャートです。株価が上がったり下がったりしながら、前回の高値や安値を切り上げて、だんだん上がっていくことを上昇トレンドといいます。

さて、AとBはどちらも右肩上がりに上がっています。だから、「どちらも同じようなもの」だと言えるでしょうか。

答えは縦軸の数値にあります。Aのチャートは2年間で103%ほど上昇しているのに対して、Bのチャートは最大でも7%ほどしか上がっていません。AとBは全くの別物なのです。

(目次へ戻る)

例2:ボックス相場のチャート

今度はボックス相場のチャートです。株価がだいたい上限と下限の決まった範囲内で、上下に動くことをボックス相場といいます。

CとDはどちらも6か月間のチャートです(時期が異なるのは気にしないでください)。ともにボックス相場と言えそうですが、投資するとしたらどちらが良いでしょうか。

Cはこの期間の最安値が952円、最高値が1003円であり、変動幅は5.4%です。

Dはこの期間の最安値が1981円、最高値が2612円であり、変動幅は31.9%です。

次に最安値と最高値ではなく、株価の下限と上限を大まかに捉えてみます。

Cの下限が大体960円、上限が大体1000円だとすると、変動幅は4.1%です。

Dの下限が大体2300円、上限が大体2500円だとすると、変動幅は8.6%となります。

この違いを踏まえて投資先を考えます。

(目次へ戻る)

変化率を計算しよう

初心者の頃の私はチャートをパッと見て、「上がってるな~」とか「下がってるな~」とか、感覚的に捉えるだけで、変化率を意識していませんでした。

AとB、CとDのチャートを、同じようなものと認識していました。

「すごく株価の変動が激しい!」と思った株は、単にチャートの縦軸の目盛り間隔が小さいだけでした。

「ゆるやかに上がっている」と思った株は、チャートの縦軸の目盛り間隔が大きく、実は株価爆上げ中の成長株でした。

チャートの縦軸の数値を見るだけで、変化率がどれぐらいかパッと分かる人もいるでしょう。かあねこの場合は計算しないと分かりません! 計算しないと分からないという方のために、変化率の計算式をご紹介します。

なお、証券会社などが提供しているトレーディングツールは、チャートの目盛り間隔を自在に変更できるものがほとんどだと思います。

ふう……、計算式って見るだけでしんどくなってくる。実際に電卓を叩いてみると簡単な計算です。数式にすると頭痛くなるのが不思議です……。
投資をしていると、パーセンテージの計算ばかりしなければなりませぬ……。
今回のお話が投資を始めたばかりの方や、これから投資を始める方に、少しでもお役に立てれば幸いですにゃー。

(目次へ戻る)

 

関連記事

 

【BTS × BBARMY】すべてが移ろいゆく悲しさ。花様年華はまだこれから~Yet To Come (The Most Beautiful Moment)

2022年6月14日、BTSが公式YouTubeチャンネルで配信したコンテンツ「真・防弾会食」で、今後の方向性として、7人での活動からソロ活動中心に移行すると発言した。

活動休止ではないにしても、兵役問題もあり、7人揃ったチームでの活動は、今までのようには見られなくなるのだろう。

BTSはデビュー9周年

あっという間に大人になるアイドルたち

私は悲しかった。

個人活動へ移行するという展開は予想の範囲内なので、驚きやショックというよりは、ただただ悲しかった。悲しくて悲しくて、14日の夜は泣きながら寝た。朝になったらワイドショーがBTS活動休止」と報じている。もう家事も会社も休んで、泣きながら寝ていたい気分だった(もちろん家事はしたし会社にも行った)。

諸行無常が、万物流転が、すべてが移ろい変わりゆくことが悲しい。

BTSがデビューしたのは2013年6月13日。9年前である。

9年間という時間は、若者にとっては長いかもしれない。だが、はっきり言おう。中高年にとって、9年前は「ついこのあいだ」なのだ。

「ついこのあいだ」、かわいい赤ん坊だった我が子が、あっという間に小学生になる。「ついこのあいだ」、まんまるの笑顔で抱き着いてくれた幼児が、あっという間に生意気な中学生になる。

「ついこのあいだ」デビューした少年たちが、あっという間に大人になり、それぞれに活躍の場を移していく。

いちファンの一方的で、勝手なわがままなのは分かっている。

BTSは7人で歌い、踊っているのが最高なんだ! その姿を見たいんだ!

馬鹿げた問いなのに、思わずにはいられない。

なぜ、人は「一番良いとき」にずっと留まっていることができないのだろう。大急ぎで、変わっていってしまうのだろう。

悲しいよ~

新型コロナが若者の貴重な時間を潰した

歳を取るほどに一年が短く感じる理由は、一説には生きてきた年数に対する一年の割合が、年々小さくなるからだという。また一説には、人生が長くなるほど新しい経験をする機会が減り、そのため時間が短く感じるようになるという。

もう人生が確定してしまった中高年には、今年も、来年も、新たな経験は特にない。去年と同じ今年や、今年と同じ来年をくり返すだけであり、平穏にくり返すことができたら御の字だったりする。

若者にとっては、一年一年は変化の連続であり、勝負の連続だ。ここでどの選択をし、どれだけ頑張れるかで人生が決まる。

新型コロナウイルスのせいで世界が止まった。被害を受けたのは若者たちだった。学校に行けなくなったり、様々なイベントが中止になったりした。人生に一度きりしかない、若者たちの貴重な時間がつぶされた。

14日にBTSが配信した「真・防弾会食」。ネット上で有志がつけてくれた日本語翻訳を読むと、BTSもまたパンデミックの被害にあったことが分かる。

2020年、BTS「ON」のリリース後、アルバム「MAP OF THE SOUL : 7」のワールドツアーを予定していた。そしてこのツアーをもってBTSのChapter1を終了し、Chapter2を開始するつもりだった。Chapter2とはこれから始まるソロ活動中心の活動である。

しかし新型コロナウイルスによってワールドツアーが中止になり、予定が狂った。BTS「Dynamite」をリリースし、それが世界的な大ヒットとなった。そして「Butter」「Permission to Dance」、2度にわたるグラミー賞ノミネートと、彼らの大成功は続いた。

そして2022年6月、BTSはChapter2すなわちソロ活動への移行を宣言。つまりは、新型コロナウイルスによって予定が狂ったせいで、Chapter2の開始が遅れたのである。

世間的には、コロナ禍の「Dynamite」に始まるBTSの飛躍は、華々しい大成功として記録され、記憶されるだろう。しかし、これは言い過ぎかもしれないが、メンバー本人たちにとっては予定外で、本来望んだ活動を遅らせる寄り道になってしまったのかもしれない。

BTSに救われた中高年ARMY

JIMINペン(ファン)のARMYBTSのファン)として知られる、タレントの磯野貴理子さんが、テレビの取材に答えていた。

BTSのおかげで新しい世界がバァーッて広がって、私の人生また始まった!」

大共感だった。私とBTSの出会いも、まさにそんな感じだった。

2020年、世界はコロナ禍の闇に覆われ、私もまた闇の中にいた。

必死で乳幼児の我が子を育てた時期が終わり、私は「もう生きていても、やることがない」と思っていた。正確には、「しなければならない義務」はたくさんあるのだが、「したくてすること」が何もないのだ。

すでに子供は意思を持ち、私とは別の人生を歩んでいる。子供に関する何かを、私のやりたいことにするわけにはいかない。

一方で、子供の手が離れても、家事を放り出すことはできない。独身の時のような自由は二度と戻らず、家事とパートの仕事が、義務として死ぬまで続く。

そして年齢的にも、経済的にも、時間的にも、できることはかなり限られている。

自由がほとんどない状況で、目指すものもなく、ただ義務を果たすためだけに生きているのが、とてもしんどかった。

そんな中、たまたま見たDynamiteのミュージックビデオ

理屈抜きにとにかく楽しくて、何回も何回も何回も見た。

BTSのMVを見ていると心が慰められた。すごく楽しいのに、なんだか泣けてくる。

心が動かされることが久しぶりだったから、そのことに感動して泣けてくる。

特に欲しいものがなかった私が、BTSのCDやBlu-rayを買うようになった。

物を買ってウキウキするなんて、何年ぶりか分からなかった。

 

www.youtube.com

変化して前へと進む若者。過去に戻りたがる中高年

新規ARMYの誰もが思うことがある。それは、「もっと早くからファンになっていればよかった!」ということ。

私もできることならデビュー当時から応援していたかった。それが無理なら、一年でも、半年でも、一か月でも、もっと早くに出会いたかった。

かつてBTSは大阪にも来てくれていた。自宅近くの大阪城ホールや、当時の職場の近所のフェスティバルホールでコンサートをした。

そのころからファンでなかったことが、心から悔やまれる。

私はよく過去に戻りたがっている。

コロナ禍になってからは、2019年に戻りたいと、しょっちゅう思う。

昔の写真を見ると、子供たちは信じられないくらいかわいいし、私も若い。このころに戻って子供たちを抱きしめることができたらいいのにっ! と、地団駄を踏むような気持ちになる。

いつのころからか、過去が輝いて見えるようになった。

私の人生で最も美しい瞬間(=花様年華)が過去にあるからなのだろう。

花様年華とは「人生で最も美しい瞬間、青春」を意味する言葉で、BTSが2015年~2016年にリリースした3作のアルバム名(花様年華pt.1」「花様年華pt.2」「花様年華Young Forever」)である。このアルバムシリーズは「青春3部作」といわれ非常に人気が高い。BTSは「花様年華」のころが最高であるとして、世界的人気となった今よりも、当時を懐かしむ一部ファンが存在するくらいだ。

その気持ちは分かる。若いBTSがさらに若かったころの「花様年華」コンセプトは、少年時代に特有の危うさや脆さ、儚さや切なさが表現された、当時の彼らでなければ成しえない傑作なのだ。コンサートを収録した「2016 BTS LIVE 花様年華 ON STAGE : EPILOGUE ~JAPAN EDITION~」は入手しやすい作品なので、まだの人はぜひ見て欲しい! まだ洗練しきらないBTS初期の名曲が多数収録された、鳥肌ものの名盤である。

BTSの活動は「花様年華」の後、「WINGS」「Love Yourself」「MAP OF THE SOUL」、そして「Permission to Dance」と展開していく。コンサートの規模は大きくなり、コンセプトは変化し、楽曲もダンスの雰囲気も変わった。

好みの問題はあれど、「花様年華」とそれ以降はどちらかが劣るわけではなく、それぞれに良さがある。より若かった「花様年華」が最高とは限らないし、より人気が出た今が最高とも限らない。

確かなのは、変化してきたし、これからも変化する、ということなのだ。

Yet To Come (The Most Beautiful Moment)

BTSの発表から2日後の6月16日、立ち直れない私の前に、一本の動画が上がった。[BTS - Yet To Come] Comeback Stage(Mnet K-POPチャンネル)BTSが韓国の音楽番組「M COUNTDOWN」に出演し、新曲「Yet To Come」を披露した映像だった。

たくさんのランプが設置された幻想的なステージで、SUGAのピアノ演奏から曲が始まる。

周囲はアミボムの光の海である。会場には4000人の観客がいて、BTSがいるステージはその中央にあり、光の演出で浮かび上がっていた。

7人は椅子やピアノに座りながら歌う。美しすぎて息をのむ。歌唱力は磨きがかかり、ライブならではの掛け声やコーラスの完成度も高い。

「Yet To Come」は軽快であると同時に、胸が締めつけられるような切ない曲だ。リリース以来、聞けば聞くほど感動して、私の中では「Spring Day」と並ぶ泣ける曲に認定されていた。

見た時期のせいで、より感情的になっていたこともあろう。コロナ後初となる観客の歓声も胸にきた。私は衝撃的なくらい感動した。パフォーマンスはもちろん、全体的な演出も、衣装も、カメラワークまで完璧なステージだった。

そこに見たものは新しい「大人のBTSだった。Chapter2を予期させるステージパフォーマンスだった。

私は勝手に昔を懐かしみ、今をとどめたいと願う。しかし当たり前に変化し続けるBTSは、多分、前へ進むことしか考えていない。ソロ活動への挑戦と、BTSの次の展開だ。

いちファンとして彼らのことが心配で、色々と憶測をしてしまう。しかしご本人たちが「解散ではない」「BTSを長く続けたい」と仰っているのだから、ソロ活動を、そして再結集を、信じて心待ちにしようと思う。私も前を向いて(にゃ~)。

 

www.youtube.com

【実体験】新型コロナワクチン3回目接種で高熱出た。副反応酷すぎやろ

先日新型コロナワクチンの3回目接種を受けました。

大阪府が設置している大規模接種会場の大阪府庁 新別館南館・北館接種センター」では予約なし接種が可能です(2022年6月13日現在)。谷町四丁目からすぐの、大阪府パスポートセンターがある建物(南館)です

osaka-mvc.com

私が行ったときは他に接種者が見当たらず、予約なしだったのですが、会場到着から3~40分で接種後の待機も含めて終了することができました。問診票は家で書いていきました

スムーズに事が運んでその日は上機嫌でした。腕の痛みは接種直後から感じていましたが、1回目と2回目にも同様の副反応があったので気になりません。他の予定も順調にこなして、夕食が終わり、お風呂が終わり、夕食の後片付けをしているうちに、気が付いてしまいました……。

副反応で辛くなるのは分かっていたけど、しんどすぎやしないか?

新型コロナワクチンの副反応、私の場合はこうでした

1回目接種(モデルナ)

腕が痛すぎて上げられない。倦怠感が強く何にも集中できないくらいだったが、熱は出なかった。

2回目接種(モデルナ)

腕は痛いが1回目ほどではない。倦怠感はあるが1回目ほどではない。熱は出ない。

3回目接種(モデルナ)

モデルナ3回目は半量だから余裕だよね。とか思ってたら大間違い。

接種日夜から38.6℃の発熱。夕食後の片付けを中断してベッドに入る。

しんどすぎてあまり眠れない。体温は最高38.9℃まで上昇。トイレに行く途中で廊下にへたり込んでしまうぐらいしんどい。

翌日朝。体温は38.2℃になる。キッチンから腐臭が……。どうにか息子の弁当を作る。

「熱が下がるまで家事はしません」と宣言してベッドに戻る。これをちゃんと宣言しとかないと、家族は私が発熱しようが、骨折しようが、いつも通りに家事をするものと思っているのでね(経験済み)。

夫は熱が出たら会社を休むのに、私は休めない(いや、休むけどね)。夫や子供が病気になったときは私が看護するけど、私が病気になったときに看護する人は誰もいない(別にせんでええけど)。

夜になっても熱は下がらず、38.3℃だった。でも1日目よりはよく眠れた。

朝になると、体温は37.0℃でほぼ回復。

生ゴミの処分はしてたんだけど、キッチンからは腐臭が漂う。

二日前に使った鍋をやっと洗えたよ……

主婦に休日はない



副反応多い 新型コロナウイルスmRNAワクチンは良いワクチンなの?

いえ、知ってますよ。コロナワクチンで高熱、って珍しくもなんともないですよね。むしろ3回接種して3回とも熱が出なかった人の方が珍しいんじゃないかと思います。それぐらい「普通のこと」なんですよね、新型コロナウイルスワクチンの副反応は。

でも思い出してみてください。コロナの前から、私たちは様々なワクチンを接種してきました。日本脳炎とか、インフルエンザとか、いろいろです。

で、こんなに当然のように強い副反応が出るワクチンが、今までありましたっけ? 少なくとも、私はそんなワクチンは接種したことがありません。

ふと、このmRNAワクチンは優れたワクチンであると言えるのか? という疑問がわきました。

それを考えるには、安全性以外の評価指標も考慮しなければなりません。副反応が全くないけど、効果も全くないワクチンでは意味がありませんから。

有効性については、少なくとも変異前は高い有効性が証明されていました。変異後についても、重症化予防効果はあるとの報道です。

そして今回のワクチンは、短期間に開発することが必要でした。パンデミックを一日も早く抑え込まなければならないという状況下で、従来の技術に比べて早く開発できるという点が、mRNAワクチンのアドバンテージなのです。

私を高熱で苦しめた、しかしコロナウイルスからは守ってくれるであろうmRNAワクチン。開発期間と有効性と安全性を総合的に評価して、このワクチンをどのように論じるべきなのか。素人猫には全く分からないですにゃー。

(副反応に苦しんでいる方々にお見舞い申し上げ、健康被害に遭われた方が救済を受けられますようお祈り申し上げます。)



 

新しい資本主義はどこへ行く? 「1億総株主」と若者の株式長期投資のすすめ

岸田首相が掲げる「新しい資本主義」の実現に向け、自民党の経済成長戦略本部が「1億総株主」という目標を提言した。

あれあれ? 岸田首相は新自由主義から方針転換するんじゃなかったの?

分配重視」で「所得倍増」を目指すんじゃなかったの? 

従来路線に戻ってもうてるやん!

……とツッコミを入れた人は多いはず。

日本の若者が助かるには米株を買うしかない?

私は22年前に株式投資を開始し、少しばかりの資産を築いた。

大した金額ではない。けれどそれがあったお陰で、子育て期にフルタイム勤務をパート勤務に安心して切り替えることができた。

さらにはブラックだった会社を辞め、アルバイトで転職した。

給料はますます減った。でも株式投資からの収入があるから平気だった。

フルタイム勤務の時は過労状態だった。今は余裕をもって、仕事と家事育児の両立ができている。

株式投資が人生を救ってくれた。

 

今の若者は大変だ。日本人の平均年収は下がり、夫婦共働きで家計を支えるのは当たり前。

終身雇用でもなけりゃ年功序列でもない。歳を取っても給料が増えるとは限らない。

年金がもらえるかどうかも分からない。

 

「1億総株主」

日本経済にとってどうなのかはともかく、個人にとって、株式投資は良いことだと思う。

それどころか、個人的には「絶対に必要」とすら思っている。

 

理由は、有名な「r>g」の不等式(※)。

長期的に、資本収益率(r)は経済成長率(g)を上回るというのなら、広がっていく格差の中で、労働者に自衛できることは、なるべく資産を持ち、投資をして、少しでも資本家側に寄せていくことではなかろうか。

資本がお金を生む


投資先は経済の先行き不透明な日本ではなく、アメリカか世界全体がいい。

投資信託を持つことで、経済成長の果実を、日本人にも分けてもらうのだ。

実際、老後に必要とされる2000万円だって、20代からコツコツと長期積み立て投資をすれば、引退までに作れる可能性が高い。

副業で成功するより、よほど簡単だ。

 

しかし、生活がギリギリで、投資に回せるような余剰資金がない人はどうすればいいだろう。

※「r>g」の不等式
rは資産によって得られる富(配当金、利息など)を、gは労働によって得られる富(給与など)を表す。
トマ・ピケティは著書『21世紀の資本』で、18世紀まで遡ってデータを分析し、長期的にrはgより成長が早いということを明らかにした。

 

大企業の利益になる政策はすぐ実現するのに

給料が上がらなきゃ、投資できない人がいる。

やはり「分配」が必要だ。「所得倍増」して欲しい。

ところが岸田首相が「骨太の方針」に盛り込もうとしているのは、「所得倍増」ではなく「資産所得倍増プラン」だった。

 

「従来路線に戻ってもうてるやん!」私は思った。

結局、「大企業の利益になる政策は実現する(そうでなければ実現しない)」ということなのか?

 

「貯蓄から投資へ」なんて、二十年前からずっと言ってる。新しくもなんともない。

それでNISAができ、iDeCoができた。

金融機関の市場拡大は明らかだった。

そこを更にまた拡充するらしい。

別に悪くはない。

私はNISAもiDeCoも限度額まで利用しているから、拡充されれば嬉しい。

 

けれど、直接的に国民に分配する「減税」や「一律給付」の話は露ほども出ないのに、そっちは直ぐにやるのね、と思ってしまう。

 

金融リテラシーがなければ、怖くて投資できない

2021年に野村総合研究所が行った「生活者1万人アンケート調査」によると、25~69歳の男女で投資をしている人の割合は21.1%だった。

日々株式市場をウォッチし、投資系YouTubeチャンネルを見ていると、誰もが株式投資をしているような気がしてしまうが、実際は違うようだ。

投資をしている人の方が少なかった!


ネットやテレビを見ると、「1億総株主」への反応にも、株式投資への抵抗感が窺える。

お金が減るのが怖い、という人がいる。やり方がよくわからない、という人がいる。

 

抵抗感の理由の一つは、株式投資に関する知識のなさだろう。

実際海外と比較して、日本人の金融リテラシー低いらしい。

金融広報中央委員会による「金融リテラシー調査2019年調査結果」を見ると、日本人の金融リテラシーは、米国と比較しても、英国、ドイツ、フランスと比較しても、総じて低いという結果になっている。

 

2022年から新しい学習指導要領により、高校での金融教育が必修化された。

公教育による対策はまだ始まったばかりであり、内容も十分とは限らない。

 

金融リテラシーを持つ者と、持たない者

投資できる余剰資金を持つ者と、持たない者

制度の拡充だけでは、貧富の格差は開くばかりだにゃー

 

★「一億総株主」には賛成! 
★投資できるような環境づくり(給料アップ、お金の教育)もお願いします!

参考資料